大投稿

投稿ページはブログの本体~公開の記事 全出に

NEWS】電子書籍で『獏』単品購入出来ます

柴田昌弘さん著作『紅い牙』シリーズがゴマブックスより新たに電子書籍化されて、kobo版とKindle版で配信が始まりました。シリーズ最初の『狼少女ラン』から1エピソードごとに8巻まで発売中です。(2021年3月18日現在)

その中の第7巻に「友情執筆」として合作した番外編『獏』が収録され、『獏』単品での購入が可能となっています。

電子書籍ではebookjapanから発売の『紅い牙 ブルー・ソネット』第3巻に収録されているのを(今さらですが)確認しましたが、単品販売は初めてだと思います。

2021年3月16日付けで配信開始
楽天Kobo電子書籍ストア: 愛蔵完全版 紅い牙 ー番外編 I 獏(ばく)ー 7 – 柴田昌弘 – 4840000008868

2021年3月15日付けで配信開始
愛蔵完全版 紅い牙 -番外編 I 獏(ばく)- 7 | 柴田昌弘 | SF | Kindleストア | Amazon

NEWS】プリンセス4月号『時をかけるスケバン刑事』休載

4月号に掲載予定だった『時をかけるスケバン刑事』第3話は、作画者室長サオリさんの体調不良により休載でした。本誌P.103に休載のお知らせが載っていて、第3話は次号5月号に掲載されるそうです。またTwitterでは室長さん自身もツイートされていました。

そして巻末の目次ページ右下、付録の案内の下に極小文字で、今月号に掲載されていない連載作品の次回掲載予定(連載再開情報)が載っているのですが、そこのお知らせ最後に「Re:スケバン刑事」は7月号から再開と出ていました。第1話の最後には確かに6月号につづくと書いてありましたので、延びてしまったようです。

雑感記】プリンセス2021年3月号……をポンっ!

※作品のネタバレありです。未読の人はご注意ください。

Re:スケバン刑事 第1話 誕生編1

  • 原作超準拠、というだけあって「そこまで再現するのか!」の連続。キャラも画面構成もセリフも、再現度が限りなく本家和田版に近くて驚きました。
  • その中にあって最大の違いは、服装がトーン処理の無地スーツになっている神恭一郎!←そこか?(^_^;)
  • 姫ヶ窪校内で神恭一郎から直接事件資料を渡される、ここでサキが神と対面するという変更点は大きいかと。初めての出会いは刑務所の裏手ではなくなったので、そこをどう再構成するか楽しみ(^_^)
  • 扉絵はよく見ればMF版第1巻カバー絵の再現ですね。
  • 法に則って出所、姫ヶ窪校へ。少年院を脱走(=犯罪者)して、そのまま潜入捜査は漫画とはいっても現代的にさすがに無理か?(^_^;) 1985年の実写ドラマはテレビということもあってか、やはり脱走描写はなく、サキ暗闇警視神の三者面談の後に潜入捜査。1991年のOVAでも「あんな女」と拒否する場面はあっても脱走の示唆はなかったので、21世紀の現代では尚更無理なのかもしれません。
  • 地獄城…どころか第二高等少年院という言葉さえ出ず、わずか冒頭4ページ分で本家原作第1話分が終了。樹海も無さ気。脱走が描けない分、バッサリ切ってテンポよく進むのは良い感じ。
  • ……と巨大なインパクトのある連載版初回と、どうしても比べがちになってしまいますが、そもそもプロトタイプ『校舎は燃えているか!?』では登場も退場もパトカーで、暗闇警視の付き添いで描かれていました。超法規的としてもちゃんと手続きを踏んで仮出所してきたわけですから、原点に戻ったとも見られます。
  • 歴史的な多額の現金強奪事件三億円事件も歴史の教科書で見る程度の完全過去ですねぇ。いくら舞台は昭和といえど。
  • 6月号につづくこれはつらい。どんどん続けて読みたいところですが、作画者福井あしびさんの他の仕事との兼ね合いからか2号分も空いてしまうのは残念です。ヘタすると読者の興味が薄くなりそうで、もったいないなぁと思ってしまいました。
  • 再現度の高さに懸念も一つ。リメイクにしても、これだけ同じなら「本家のオリジナルを読めば済むこと」と思われないか? 特にリメイクに最初から拒否反応を示しているような人たちに。

お詫び

  • 『血塗られた恐怖』余分なページの混入不備について、1ページ使ってのお詫び。しかもプリンセス・ボニータ編集部連名で。担当編集さんの移動等で今はプリンセス編集部“のみ”と思っていたので、ミステリーボニータ編集部も引き続き関わっていることに、ちょっと驚きました。
  • メール、電話等で指摘した読者にも言及してくれて、個人的には報われた感が……(^_^;)
  • 和田作品を少しでも長くファンの心に残しておきたい、少しでも多くの読者に知ってほしいというのが、傑作選の企画意図なんですね。それを知ることが出来て、この大事件も(読者にとっては)無駄じゃなかったのかもしれません。出版関係者は顔面蒼白だったとしても……(^_^;)

時をかけるスケバン刑事 第2話 学生刑事

  • ヨーヨーがマジで時空転移装置!(@_@)
  • 謎の男(巴ちゃん曰く「怪しいおじさん」)の正体は西脇? というのは冗談として変装を解いたと見られる姿、実は六葉高校の教師? ということで西脇(実写ドラマ南野陽子版エージェント)のような設定なのかと思ったわけです。
  • 校長から正式に依頼されているのが本当なら、校内の黒幕を捕まえるために表向き教師として行動しているのかもしれないし、やっぱり学校とはまったく関係ない部外者で、人の出入りがほとんど無い旧校舎を勝手に使っているのかもしれないし。
  • あの前髪の具合から、額に三日月傷を探してしまいました(^_^;) ネクタイも違っていたけれど、早々に正体明かしはしないだろうから、ちょっと期待している自分がいます(^_^)
  • 麻宮サキをよく知る人物だということは分かるので、三平が出たくらいだから、ムウ=ミサが出て来てもおかしくないし、むしろ個人的にはウェルカム!と(^_^)
  • 六葉高校は三つの高校が合併してできたマンモス校。過去でサキが関わってる双葉高校は合併した一つかな? そしてもう一つが鷹ノ羽だったら、資料が置いてあるのも納得できる……校長先生、沼さんだったりして?
  • 西先輩、アヤシイ。空手部の部長で生徒会運動部部長。覆面男たちに西先輩が本当にいたら、生徒会が黒幕なのかも。
  • 似たような手口の過去と現在の事件。過去のサキが追っていた事件も捕まった奴らは下っ端で、裏に黒幕がいるのかな。
  • 巴ちゃん、もしかしてセーラー服に“変身”しているのを気づいてない?

裏表紙

  • 令和版に再構築現代に合わせながら昭和を描く。2月号感想で予想した「昭和を匂わせつつ現代を舞台に」の逆でした。確かに昭和なのにサキのスカート丈が短い。今後も酒や煙草をやらない、バイクに乗る時はヘルメット着用といった「不良だけど健全な」サキちゃんが見られるということですね(^_^;)
  • ハイネックシャツの襟の部分が、くっきり分けられて(線引き)描かれているの新鮮な感じ。

とにかく今月号は、Reの再現度の高さが印象に残りました。

雑感記】プリンセス2021年2月号……をポンっ!

※作品のネタバレありです。未読の人はご注意ください。

表紙

  • 上から順に、ヨーヨーを構える姿が凜々しくてステキな原作正統派の森勇気サキ、凜々しくて格好よくて男気ある雰囲気な室長サオリサキ、丸っこくてプリティ少女な福井あしびサキ、三者三様のサキちゃんズの競演は胸熱!!(^o^)
  • 森サキちゃんの横に小さく“描きおろし どういうこと!?”なんて入れちゃう編集さん、お茶目。
  • 誌名ロゴの“プ”丸の部分が「ヨーヨーに見える」という人もいたけれど、本当にヨーヨーを模していたなら、編集さんはお茶目なだけでなくアイデア溢れる人なんだなぁ、と尊敬!
  • 誌名ロゴといえば同じ“プ”の、払った先がくるんと長く伸びていて森サキちゃんの頭にかかっているので、なんだか森サキちゃんにクローバーっぽいアホ毛があるように見えてしまいました(^_^;)
  • 森サキちゃんのヨーヨーは右手に、室長サキちゃんのヨーヨーは左手に、とバランス良く画面に収まっていますが、やっぱり向きとか持ち手とか指定あったのかなぁ?
  • この表紙画…室長サキ&森サキ…のQUOカードがもらえるアンケート懸賞にも、もちろん応募しました。当たると良いなぁ。

スケバン刑事ってこんなお話

  • 作品や用語の説明だけじゃなく、森勇気さんの紹介まで(^_^) 至れり尽くせりの編集さんの仕事には脱帽です。
  • ドラマのことも外せないのは分かりますが、斉藤、南野、浅香、松浦の4名だけで充分のような。
  • この説明ページに使われたサキのイラストが何気にレアな気がします。調べた限りでは初出は1977年の懸賞「レポート用紙」の表紙画だと思うのですが、今までほとんど使われてないような気がします。

時をかけるスケバン刑事 第1話 新たなるスケバン刑事

  • 1ページ目の1コマ目、顔をボカしてあってもサキと三平の写真! これだけで、もうテンション爆上がり! 作画の室長サオリさんはガチな和田慎二ファンなのは確かです。
  • 実は室長さんの年賀メール企画に応募して、返信コメントもいただきました。いい反応は少ないだろうけど大好きな和田作品に携われることがうれしい、といった内容でした。時かけ版は「和田ファンによるトリビュート作品」なんですよ!
  • また2月号発売後の新連載告知ツイートには、監修者が付いていること、カラー画は今までの(和田版)カラー表紙をリスペクトしていることなどが書いてありました。監修はやはりご遺族側と考えるのが自然で、当たり前のようですが室長さんひとりで作成しているわけではないので、できれば拒否反応の前に、画面の向こうのチーム時かけに思いを馳せていただけたらなぁ、と個人的には思います。
  • ちょっと脱線しました。感想の続き……
  • サキと三平の写真に重なるのは、私は「歴代の学生刑事」だと思ったのですが、ツグミ(左上)、美鈴(スカートのみ)、聖子(コート着てる?)と思う人もいて、もしそうなら、タイトルだからとはいえ巴ちゃんに“スケバン刑事”は…と思いました。スケバン刑事はサキだけの呼称……あ、ここで巴ちゃんの名字“佐木”が活きてくるのか! それでなくても、この名字の設定は上手い使い方だなぁと思っていたので、新しい時代の新しい“佐木”によるスケバン刑事と受け止めればいいのかな。
  • なぜ「歴代の学生刑事」と解釈したのかといえば、麻宮サキ以外の少女にヨーヨーを渡して「スケバン刑事になれ」と言っているので。なんとなく実写ドラマの匂いがするというか、ドラマ寄りの世界線なのかな?と思ったからです。ただそんなに簡単に任命して良いのか?とも思い、その軽さにちょっと笑ってしまいましたが、もし偶然を装って最初から巴ちゃんをターゲットにしていたとしたら、それはそれで謎の男の根回しとかすごい設定だな、とも。
  • ドラマ寄りの世界線で、コードネーム=スケバン刑事だとしても、x代目麻宮サキまで付かないのは救いというか。
  • すごい設定といえば、学校の裏門で謎の男がヨーヨーを出して「学生刑事、通称スケバン刑事として」とスカウトするのは、刑務所の裏手で神さんがサキに…のオマージュっぽく感じました。新しいスケバン刑事を探している謎の男と“佐木”な巴ちゃんで再現している?
  • さらにすごいのは本当に「時をかけて」しまったこと! 何かの比喩的な意味かと思っていたら、ヨーヨーが時空移動のアイテムとなって本当に時をかけて過去に!(@_@) これはこれで面白いと思いました。ファンタジー調なスケバン刑事。過去に行ったら制服のブレザーがセーラー服に替わったことも、個人的にはポイント高かったです。突然のスカウトに「魔法少女もの」と揶揄してる感想もあったのですが、セーラーに“変身”してるので、あながち間違いでもないような?(^_^;)
  • サキが自らスケバンの説明(^_^;) 巴ちゃんには「番長って何?」と突っ込んで欲しかったかなぁ。スケバン同様、番長とか番を張るという言葉も、今の若い人には死語で理解不能じゃないかな?と思うので。
  • 過去の事件と現在の事件が同じような犯罪としてリンクしてて、巴がサキに協力して、スマホという過去にない道具で事件解決に導き、それを現代の事件に応用させていくのも見所がありました。
  • スマホの動画は証拠として提出したのか否か。提出したとすれば、どうやって? なんて細かいことは気にするな、ですかね(^_^;)
  • 過去のサキに触れたことで、現代の“佐木”巴が自分を見つめ直し、自分の本音を自覚して、スケバン刑事として戦っていく中で成長していく姿を、自信のなさゆえに178cmの大柄な体を縮ませていたけれど、背筋がピンと伸びて現実通り大きく見える日まで、親戚のおばちゃん気分で見届けたいです。
  • ボケ…というほどでもないですが「あたしの名前は麻宮サキ」をちょっと上の空で聞いていたためか、佐木と呼ばれたと思って返事する巴ちゃんが、とても自然な流れで良い演出だと思いました。

Re:スケバン刑事

  • プレ新連載…要するに予告編でしたね。
  • 原作超準拠、それは昭和に寄せた現代令和の話になるのか、若い読者にも解りやすく表現した昭和の世界なのか。「昭和の王道、令和に通ず」を私は前者の意味に取ったのですが、果たしてどうなるか。
  • 表紙の福井サキちゃんは幼く感じましたが、予告編ではキリッと凜々しく高校生の年相応に見えました。このサキちゃんで原作準拠のどんなアクションを見せてもらえるか? 楽しみです。

血塗られた恐怖 発売告知

  • 左側の予告カット、一瞬「森さん?」と思ってしまいました(^_^;) が、既視感があったので資料をひっくり返して……これは「ふたたび地獄城」編の1話目にあった柱広告でした。
  • 本誌裏表紙裏のカラー版告知には「未収録作が読める!!」なんて煽ってますが、ちょっと誇大広告な気も(^_^;) 未収録、その実はメイキングまたはメイキングにまつわる話で漫画作品じゃないのに……(^_^;)
  • え?御息女?お嬢さん? しかも呼び名が、みぃ? みお(本当は漢字名ですが)なのに、みぃさん? 身内にはそう呼ばれているのか、今回(あるいは以後の)ペンネームなのか。ちょっと不思議に思いました。

裏表紙

  • きゃあ~♥ 神さん! レジへ持って行く時に何気に裏を見てドキドキ☆しちゃいました。この神さん、銃を持っていて特に格好よくて、私大好きです。
  • 初出は花とゆめ1982年10号扉絵、MF版だと11巻収録「謎のグランド=スラム作戦1」のサブタイトルがつけられている回です。

ふろく

  • 丁寧にビニール袋に入れられて、カバーが付いていて装丁が本当にコミックス仕様。紙質以外はプリンセスコミックスだなって思ったら、奥付もプリンセスコミックス!(@_@) 凝りに凝った作りで編集さんナイスアイデア! その強い拘りスゴくてステキ。
  • カバー絵は花とゆめふろくトランプの柄にもなった、サキ&神の熱いツーショット。抜き文字のデザインも格好いい。
  • 選りすぐりのエピソードは『校舎は燃えているか!?』『神恭一郎白書』妥当なチョイスですよね、入門編としては。担当さんのコメントは、やはり白泉社の…ですかね? 出版社の垣根を越えてコメントを取る…取れるものなのかよくわかりませんが、和田慎二という作家がそれを可能にさせたのかも。
  • お蔵出しイラスト、鉛筆ラフ画は初めて見るものが多く…いや初物ばかり? 見開きの鉛筆ラフ画サキは2nd preludeの予告編没案でしょうか。新しめのサキだと思うので。
  • 本誌もふろくも、いろいろと情報量が多くて全然気づかなかったのですが、『神恭一郎白書』3ページ目、亜里沙予告没カットのヒルダちゃんが消されて真っ白になっていたのは大きなショックでした。mixi の和田慎二コミュニティで「ヒルダが消えている」と指摘してくれた人がいて、大慌てで見返したら本当にヒルダちゃんがいなくて、その部分だけ真っ白。無に向かって嘆いている和田さん自画像(^_^;) MF版収録時までちゃんと居たのに。
  • どう考えても著作権の関係ですよね、ヒルダちゃんは東映アニメのキャラ。MF版初版からは17年が経っています。権利関係の取り扱いも厳しくなる一方で、手間暇かかる許可申請を出すより消した方が早いと判断されたのかもしれません。ふろくは電子版にも付いていて、本誌を購入する条件があるとはいえWEB上に置かれるとなると、やはり面倒なことがいっぱいあるのでしょうね。ゆるい昔が懐かしいし、逆に考えると今までよく問題にならなかったなって思います。
  • 言葉の方も、神さん岩田さんの関係を問う言葉が「もしかして」に換えられていました。これはデリケートな問題なので仕方ないと理解します。ゲイに言い換えるより、それとなくボカした方が印象が柔らかくなるし。
  • 略歴で神さんの生年が初期設定の昭和24年に戻されていることには気づいて、ひゃっほ~(^o^)だったのですが…しかし生年を固定してしまうと、神さん2021年4月で72歳確定ですよ(^_^;)
  • ふろくとはいえ電子版でも読めるということは、何気に和田慎二著作品の初電子化!

2月号は本誌表紙から裏表紙まで、そして別冊ふろくと、興奮と情報量の多さでフラフラ&クラクラしそうなほど楽しめました(^_^)

NEWS】修正版『血塗られた恐怖』変更点

徐々に出回ってきている『和田慎二傑作選 血塗られた恐怖』修正版ですが、帯の色が青系(紫寄り)に変更されています。

そして除かれた『夏に来たイブ』の2ページ分の代わりに、イラストギャラリーとして新たなカラーページが入っていました。

どちらも『左の眼の悪霊』に関するイラストで、1枚は『左の眼の悪霊』雑誌掲載時の後編(雑誌掲載時は前後編作品でした)カラー扉。もう1枚はメディアファクトリー『神恭一郎事件簿』第3巻(『左の眼の悪霊』収録巻)のカバーイラストです。

挿入位置はトリビュートイラストコーナーと『左の眼の悪霊』の間。これにより総ページ数は変わっていません。

NEWS】販売再開『血塗られた恐怖』(追加)

2021年3月3日現在
在庫状況は日々変動します。商品ページを閲覧する時期により在庫切れ、お取り寄せ扱い等に変わっている場合があります。

紀伊國屋 在庫あり
和田慎二傑作選 血塗られた恐怖 / 和田慎二 – 紀伊國屋書店ウェブストア|オンライン書店|本、雑誌の通販、電子書籍ストア

ヨドバシ.com 販売を終了しました
ヨドバシ.com – 和田慎二傑作選 血塗られた恐怖(書籍扱いコミックス) [コミック] 通販【全品無料配達】

楽天ブックス 在庫あり
楽天ブックス: 和田慎二傑作選 血塗られた恐怖 – 和田慎二 – 9784253107907 : 本

HonyaClub.com 在庫あり
本・コミック: 和田慎二傑作選 血塗られた恐怖/和田慎二:オンライン書店Honya Club com

セブンネットショッピング(オムニ7) 在庫切れ
血塗られた恐怖 和田慎二傑作選 通販|セブンネットショッピング

e-hon お取り寄せ
血塗られた恐怖 和田慎二傑作選/和田慎二/著 本・コミック : オンライン書店e-hon

HMV&BOOKS 在庫あり
和田慎二 和田慎二傑作選 血塗られた恐怖|HMV&BOOKS online

TSUTAYA 在庫あり
和田慎二傑作選 血塗られた恐怖/和田慎二 本・漫画やDVD・CD・ゲーム、アニメをTポイントで通販 | TSUTAYA オンラインショッピング

Yahoo!ショッピング 一部店舗でお取り寄せ
9784253107907(本、雑誌、コミック)の商品一覧 通販 – Yahoo!ショッピング

Amazon お取り寄せ
和田慎二傑作選 血塗られた恐怖 (書籍扱いコミックス) 和田慎二

honto お取り扱いができません
血塗られた恐怖の通販/和田慎二 – コミック:honto本の通販ストア


2021年2月23日現在
e-honでも、お取り寄せ扱いから在庫ありに切り替わったようです。通常1~2日で出荷となっています。
血塗られた恐怖 和田慎二傑作選/和田慎二/著 本・コミック : オンライン書店e-hon

セブンネットショッピング(オムニ7)でも「在庫あり」で買い物カートボタンが復活しています。
血塗られた恐怖 和田慎二傑作選 通販|セブンネットショッピング


2021年2月22日現在
和田慎二傑作選 血塗られた恐怖 和田慎二(著/文) – 秋田書店 | 版元ドットコム よりリンクされているオンライン書店10店舗のうち、先日記載した紀伊國屋、HonyaClub、e-honの3店舗以外にも、HMV、TSUTAYA、Yahoo!ショッピング(HonyaClub、HMV)で取り扱いが再開されていました。いずれも「在庫あり」で数日のうちに出荷されるようです。

和田慎二 和田慎二傑作選 血塗られた恐怖|HMV&BOOKS online
和田慎二傑作選 血塗られた恐怖/和田慎二 本・漫画やDVD・CD・ゲーム、アニメをTポイントで通販 | TSUTAYA オンラインショッピング
9784253107907(本、雑誌、コミック)の商品一覧 通販 – Yahoo!ショッピング

またお取り寄せ扱いだった紀伊國屋、HonyaClubも「在庫あり」に変更されていて出荷までの日数が短くなっていました。


秋田書店公式サイト商品ページに、2021年2月8日付で修正済みの本は既に出庫可能となっております。と追記されています。和田慎二傑作選 血塗られた恐怖 | 秋田書店

すでに店頭に並んでいる実店舗書店もあるかと思います。店頭に無い場合は取り寄せ注文が可能です。

オンライン書店では2021年2月14日現在、版元ドットコムの商品ページ和田慎二傑作選 血塗られた恐怖 和田慎二(著/文) – 秋田書店 | 版元ドットコム よりリンクされている10店舗のうち、紀伊國屋、HonyaClub、e-honにて「出版社からお取り寄せ」の対応で販売が再開(買い物カートに入れられる状態)されています。

和田慎二傑作選 血塗られた恐怖 / 和田慎二 – 紀伊國屋書店ウェブストア|オンライン書店|本、雑誌の通販、電子書籍ストア
本・コミック: 和田慎二傑作選 血塗られた恐怖/和田慎二:オンライン書店Honya Club com
血塗られた恐怖 和田慎二傑作選/和田慎二/著 本・コミック : オンライン書店e-hon

NEWS】本格始動『Re:スケバン刑事』プリンセス3月号発売中

秋田書店『月刊プリンセス』2021年3月号が発売されました。プリンセス 2021年3月号 | 秋田書店

原作超準拠で、完全リメイク令和版として再構築された福井あしび作画『Re:スケバン刑事』の連載が本格的にスタートしました。表紙では小さい福井版麻宮サキも、裏表紙では大きく、睨みを利かせていますよ(^_^)

超準拠というだけあって、物語の世界は「昭和」です。良い意味で「そこまで再現するのか!」というくらい、原作誕生編が再現されています。気になる人はぜひその目で確かめてください。「スケバン刑事」原作に“超準拠”したリメイク版がプリンセスで開幕 – コミックナタリー

早く続きが読みたいところですが、次回は少し間が空いて6月号に掲載される予定です。(福井さんの仕事の関係かと思われます)

連載2回目の室長サオリ作画『時をかけるスケバン刑事』も好調。まだまだ気弱な佐木巴が、再会した謎の男から再度“スケバン刑事”にスカウトされ……。

なお『Re:スケバン刑事』直後に『和田慎二傑作選 血塗られた恐怖』のお詫びが1ページ挿入されていました。

ENQUETE】「オリエ」の名前の発音について

思いつくままにアンケート5。
『ピグマリオ』の主要人物、精霊オリエと水晶の姫オリエ。あなたはこの2人の「オリエ」という名前を、作中で読む時や実際に声に出して呼ぶ時にどう発音しますか?

投票は一度だけです!
選択を間違えた等で修正して再投票や、二度目、三度目といった複数回の投票は出来ません。どうかご了承ください。

「オリエ」の名前の発音について

1 項目まで選択可。

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

LIST-BOOKS】和田慎二傑作選 血塗られた恐怖

  • 秋田書店 書籍扱いコミックス
  • 収録内容

    • 呪われた孤島
      1974年(昭和49年)別冊マーガレット8月号,9月号/集英社
    • 朱雀の紋章
      1977年(昭和52年)別冊マーガレット6月号/集英社
    • 左の眼の悪霊
      1975年(昭和50年)花とゆめ13号,14号/白泉社
    • あとがき物語(1P)
      2001年(平成13年)コミックフラッパー2月号/メディアファクトリー
    • メイキング・オブ・朱雀の紋章(4P)
      2006年(平成18年)ミステリーボニータ10月号付録/秋田書店
    • イラストギャラリー(3P)
    • 竹本泉先生Xみぃさん(5P)
    • 和田慎二トリビュートイラスト集(3P)
  • 商品詳細

  • 書籍データ

    • A5判
    • 2021年(令和3年)1月25日 初版発行
    • ISBN 978-4-253-10790-7
    • 雑誌コード
  • ★メモ★

    • 2021年1月15日に発売されたもの(帯色が赤系のもの)は、『左の眼の悪霊』カラーページ中に別作品『夏に来たイブ』のカラーページ2P分が混入するという不備のため、発売直後に大部分が回収されています。購入者には返品と交換の対応が提示されました。
    • 修正版(正規版)は2021年2月上旬より販売が再開されています。帯色は青系(見た目には紫寄り)に変更されています。
    • 修正版(正規版)も奥付は「2021年1月25日 初版発行」と記されているため重版扱いではなく、正規版の初版になります。回収された赤帯版は幻の初版本となりました。
    • 正規版初版ゆえか発売が遅くなっても帯に書かれた文章は赤帯版と同じで、『時をかけるスケバン刑事』連載開始の告知等になっています。
    • このページのデータも正規版を元にしてリスト化しました。
    • 正規版には除かれた2P分の代わりに、イラストギャラリーとしてカラーページ2Pが追加されています。このため総ページ数に変更はありません。
    • 追加されたのは『左の眼の悪霊』雑誌掲載時の後編カラー扉絵と、メディアファクトリー『神恭一郎事件簿』第3巻のカバー絵です。トリビュートイラスト集と『左の眼の悪霊』の間に挿入されています。
    • カラーページ、二色ページ再現。
    • トリビュートイラスト(掲載順、敬称略)市東亮子、新谷かおる、竹本泉、福井あしび、室長サオリ、森勇気。
    • 目次には『あとがき物語』の初出は記されていませんが、手持ちの資料によりコミックフラッパー2001年2月号に掲載された「フラッパーいきなり対談シリーズ第3弾 和田慎二先生vs竹本泉先生」記事中に挿入されていたことがわかりました。

◎私的分類ナンバー:単行本 220

LIST-TITLES】簡易年表1970年代前半(71~74)

1971年(昭和46年)

洋子の海 雑誌未掲載 傑作/恵子とパパと洋子の海
パパ! 別冊マーガレット9月号 MC/銀色の髪の亜里沙
集文/銀色の髪の亜里沙
MC/愛と死の砂時計(9刷以降)
SC/バニラ・エッセンスの午後
ST/時計じかけのオレンジ・ジャム
傑作/恵子とパパと洋子の海
兄貴にさようなら デラックスマーガレット秋の号 MC/愛と死の砂時計(8刷まで)

1972年(昭和47年)

冬の祭 デラックスマーガレット冬の号 MC/銀色の髪の亜里沙
集文/銀色の髪の亜里沙
HC/銀色の髪の亜里沙
ST/銀色の髪の亜里沙
傑作/恵子とパパと洋子の海
ホットケーキ物語 別冊マーガレット2月号 KM/緑色の砂時計
MC/明日香ふたたび
SC/バニラ・エッセンスの午後
ST/時計じかけのオレンジ・ジャム
傑作/恵子とパパと洋子の海
お嬢さん社長奮戦中!! デラックスマーガレット春の号 MC/銀色の髪の亜里沙
集文/銀色の髪の亜里沙
HC/銀色の髪の亜里沙
ST/銀色の髪の亜里沙
傑作/恵子とパパと洋子の海
姉貴は年した!? 別冊マーガレット8月号 MC/愛と死の砂時計
自ハ/アラビアン狂想曲
自ソ/アラビアン狂想曲
ST/銀色の髪の亜里沙
傑作/恵子とパパと洋子の海
わが友フランケンシュタイン 別冊マーガレット9月号 MC/わが友フランケンシュタイン
ST/わが友フランケンシュタイン
バラ屋敷の謎 別冊マーガレット12月号 MC/大逃亡
ST/大逃亡
Mフ/神恭一郎事件簿 第1巻

1973年(昭和48年)

わたしと兄貴のアップルパイ 別冊マーガレット2月号 MC/明日香ふたたび
HC/ふたりの明日香
炎の剣 別冊マーガレット3月号 MC/炎の剣
HC/明日香ふたたび
ST/呪われた孤島
Mフ/神恭一郎事件簿 第2巻
付録/炎の剣
銀色の髪の亜里沙 別冊マーガレット4月号~5月号 MC/銀色の髪の亜里沙
集文/銀色の髪の亜里沙
HC/銀色の髪の亜里沙
ST/銀色の髪の亜里沙
付録/美しきヒロインたち
傑作/亜里沙とマリア
パパとパイプ 別冊マーガレット6月号 MC/愛と死の砂時計
SC/バニラ・エッセンスの午後
ST/時計じかけのオレンジ・ジャム
傑作/恵子とパパと洋子の海
愛と死の砂時計 別冊マーガレット8月号 MC/愛と死の砂時計
自ハ/アラビアン狂想曲
自ソ/アラビアン狂想曲
ST/銀色の髪の亜里沙
Mフ/神恭一郎事件簿 第1巻
付録/愛と死の砂時計
傑作/砂時計は血の匂い
谷間に鳴る鐘 別冊マーガレット9月号 MC/わが友フランケンシュタイン
ST/わが友フランケンシュタイン
アンソロ/マイダイヤモンド 1巻
クマさんの10月 別冊マーガレット10月号 メル/クマさんの四季
快盗アマリリス 別冊マーガレット11月号 MC/呪われた孤島
ST/大逃亡
朝日/怪盗アマリリス 第1巻

1974年(昭和49年)

大逃亡 別冊マーガレット1月号~2月号 MC/大逃亡
ST/大逃亡
付録/美しきヒロインたち
傑作/亜里沙とマリア
春の森のクマさん 別冊マーガレット3月号 メル/クマさんの四季
バラの追跡 別冊マーガレット5月号 MC/炎の剣
ST/呪われた孤島
Mフ/神恭一郎事件簿 第1巻
傑作/砂時計は血の匂い
キャベツ畑でつまずいて 別冊マーガレット6月号 MC/明日香ふたたび
ケンタッキーのクマ母さん 花とゆめ7月号 HC/スケバン刑事 第2巻
HC/ふたりの明日香
傑作/恵子とパパと洋子の海
呪われた孤島 別冊マーガレット8月号~9月号 MC/呪われた孤島
ST/呪われた孤島
付録/呪われた孤島
傑作/血塗られた恐怖
珍道中だよヨーロッパ! 別冊マーガレット10月号 単行本未収録(旅レポ漫画)
白い学生服 別冊マーガレット11月号 MC/炎の剣
SC/バニラ・エッセンスの午後
ST/時計じかけのオレンジ・ジャム
オレンジは血の匂い 別冊マーガレット12月号 MC/超少女明日香
ST/大逃亡
HC/超少女明日香
Mフ/神恭一郎事件簿 第2巻
傑作/砂時計は血の匂い