大投稿

投稿ページはブログの本体~公開の記事 全出に

ENQUETE】他作家による続編やリブート等について

投票は終了しました。(2020.12.04)
実際に『スケバン刑事』のリメイク企画がスタートしましたので(関連記事:NEWS】プリンセス誌にて他作家による『スケバン刑事』リメイク作品2編始動!)、ファンの意識調査としては役目を果たしたと思い終了させました。
投票に参加ご協力いただいた皆様に感謝します。

*****

思いつくままにアンケート4。
亡くなった作家の作品を公認の他作家が描き継いで完結させたり、時代に合わせて描き直したりする企画があります。和田作品についても、そうした他作家による続編やリブート等を望みますか?(もちろん、極力絵柄を似せること前提で)

投票は一度だけです!
選択を間違えた等で修正して再投票や、二度目、三度目といった複数回の投票は出来ません。どうかご了承ください。

他作家による続編やリブート等について

  • 漫画で読みたい、ぜひやって欲しい。 (23%, 3 票)
  • 小説なら読んでみたい、自分で場面など想像するから。 (15%, 2 票)
  • 漫画も小説も望まない、和田さんの代わりはいないから。 (62%, 8 票)

総回答者数: 13

読み込み中 ... 読み込み中 ...

NEWS】プリンセス誌2月号別冊ふろくはスケバン刑事プレミアム・コミックス

他作家による『スケバン刑事』リメイク作品の連載がスタートする(関連記事:NEWS】プリンセス誌にて他作家による『スケバン刑事』リメイク作品2編始動!)秋田書店『月刊プリンセス』2月号には、別冊ふろくとして『「スケバン刑事」プレミアム・コミックス』が付いてくるそうです。

あの伝説の少女漫画がよみがえる!とか、永久保存版とか、ファン垂涎の特別企画!とかのキャッチコピーが物語るように、とにかくスゴイ付録らしいです。

どこがスゴイのか? 選りすぐりのエピソード(どの話が収録されるのかな?)の他、担当編集者さえ見たことがないという秘蔵のラフ画などが大量に掲載されるそうです! これは楽しみですね(^_^)

NEWS】プリンセス誌にて他作家による『スケバン刑事』リメイク作品2編始動!

秋田書店『月刊プリンセス』2021年2月号より『スケバン刑事』を元にした、他作家によるリメイク作品2編の連載が始まります。12月4日発売の同誌1月号に掲載されている2月号予告ページで告知されました。

室長サオリさん作画による『時をかけるスケバン刑事』(表紙&巻頭カラー)と、福井あしびさん作画による『Re:スケバン刑事』(プレ掲載、本格的には3月号よりスタート)です。

追記:午後に出たコミックナタリーさんの記事でもリメイク作の話題に触れています。
「王家の紋章」カレンダーがプリンセスに、次号「時をかけるスケバン刑事」など開幕 – コミックナタリー

時を超え紡がれる新しい“スケバン刑事”伝説
(時をかけるスケバン刑事)

昭和の王道、令和に通ず!現代に蘇る、麻宮サキ伝説プロローグ!
(Re:スケバン刑事)

絵柄のタイプが違う2人の漫画家による、新しい令和の時代の『スケバン刑事』たち! まさか?思いもよらない展開になりました(^_^;)

NEWS】2021年1月分の新刊情報をお楽しみにでお知らせした「和田さんが関係する何かの企画」第1弾というところでしょうか。

詳しいことは、その目でプリンセス誌1月号の、2月号予告ページをご覧ください。巻末の他、巻頭(王家の紋章扉裏)のカラー予告もお見逃しなく(^_^)

NEWS】『血塗られた恐怖』収録作に『朱雀の紋章』確定

『和田慎二傑作選 血塗られた恐怖』収録作品について、ヨドバシ.com の商品ページに出版社からのコメントが載っていました。

今では手に入れるのが難しい「朱雀の紋章」をはじめ、その当時の読者の身も心も震わせた和田慎二の恐怖作品を集めました!

前回のNEWS記事NEWS】秋田書店公式にも『血塗られた恐怖』商品紹介ページが出ましたでヨドバシ.com へのリンクを張った時には気づかなかったので、最近追加されたのだと思います。秋田書店公式にはまだ載っていません。他の通販ページも確認しましたが、今のところヨドバシ.com のみです。

ひとつ、収録作が確定しました(^_^) 総ページ数352Pから考えると、あと2作は収録されるのでは? 他の作品名の発表が待ち遠しいです。

ヨドバシ.com – 和田慎二傑作選 血塗られた恐怖(書籍扱いコミックス) [コミック] 通販【全品無料配達】

NEWS】秋田書店公式にも『血塗られた恐怖』商品紹介ページが出ました

和田慎二傑作選 血塗られた恐怖 | 秋田書店
収録作品の詳細や書影など、情報が追加される日が待ち遠しいですね。

※まとめ※
書籍扱いコミックス『和田慎二傑作選 血塗られた恐怖』
発売日:2021年1月15日 価格:¥2500+税 ISBN:978-4-253-10790-7

※予約受付中※
楽天ブックス: 和田慎二傑作選 血塗られた恐怖 – 和田慎二 – 9784253107907 : 本
和田慎二傑作選 血塗られた恐怖 (書籍扱いコミックス) | 和田慎二 |本 | 通販 | Amazon
ヨドバシ.com – 和田慎二傑作選 血塗られた恐怖(書籍扱いコミックス) [コミック] 通販【全品無料配達】
和田慎二 和田慎二傑作選 血塗られた恐怖|HMV&BOOKS online

無駄話】もしも宝塚で上演されるなら?

以前、楽天TVのLIVE配信で宝塚歌劇団花組公演『はいからさんが通る』を観ました。舞台用に再構成して上手くまとめた全二幕、計2時間20分はとても楽しく、華麗で素敵な夢の世界でした。

そこでふと、おバカでアホの子の管理人は考えました。もしも宝塚で和田慎二作品が上演されるなら?

実現可能だとか不可能だとか、リアルなことは遠くへ投げて。ただただ「この作品なら、どうなる?」という妄想を並べてみようかと。

なんとなくでも宝塚歌劇をご存じなら分かるかと思いますが、宝塚の出し物は男役トップスターさんが主役。花村紅緒が主人公の『はいからさんが通る』も、伊集院忍少尉をメインに脚本が書かれています。そのルールに則って考えていくと……

まず『スケバン刑事』では、神恭一郎主役となってしまい、娘役トップが麻宮サキということに? それじゃあスケバン刑事じゃないような。いやそれでも、神さん目線でサキと麗巳の闘いが描かれるのは、ちょっと興味深いかな。
それでなければ、ベルばらの例に習って、男気溢れるサキちゃんを男役トップに演じてもらい、二番手さんに神さんを、娘役トップに麗巳を演じてもらって、エノラゲイ船上での死闘までを(百合百合しさも含めながら)再現してもらえたら……(^_^;)

次に『ピグマリオ』これは少年とはいえ男キャラのクルトがそのまま主役で、二番手、三番手でレオン、アスナスが順当かな。はっ!レオンは着ぐるみじゃマズイよね? 衣装でそれらしく見せることになるのかな。大幅に変更して最初から人間体として登場の可能性もあるかも? 娘役トップが水晶の姫オリエか精霊オリエかで物語の構成や雰囲気が変わってきそうですね。

そして『怪盗アマリリス』は海くん主役となってしまいますが、元々は宝塚からヒントを得た「アマリリス騎士団」をフル活用できる利点があり(利点か?そもそも活用できるのか?)、第一幕の始めに女子高生怪盗アイドルをさらっと説明して(さらっと出来るのか?)、シンドバッドコインからアトラクシアの崩壊、そしてモンゴルでのエンディングと原作後半に話を絞れば、多彩なキャラたち登場でもなんとかまとまるかな?なんて思ったり。

さらに『少女鮫』なら渋い紫堂貴広を中心に、傭兵チームや石動医師や春彦くん、ついでにフェルガーが執拗に紫堂貴広に絡んできて、大勢の男役が舞台を駆け巡る!……あれ?涼子ちゃんは(^_^;)

時代劇だってありだから『あさぎ色の伝説』も! 目隠れ顔隠れで麗しいトップの姿がちゃんと拝めない?異色作『忍者飛翔』とか! あ!『スケバン刑事』じゃなく神恭一郎シリーズ作品なら、そのまま神さん主役で出来るんじゃない? 麻丘雅メインの『傀儡師リン』というのも……いやでも雛に人格交代したら……えーっと(^_^;)

あれこれ考えてみましたが、そうすると一也メインで再構成した『超少女明日香』が、一番タカラヅカ的に合っている作品てことになるのかしら?
一也を通してチンクシャ明日香と戦う明日香が語られ、かっこいい一也、かわいい&りりしい明日香が観られるし、互いに口には出さないラブロマンスで観客はキュンキュン。新幹線ホームの別れなんかキュンキュンMAX!その余韻に浸りながらフィナーレで一也と明日香が手を取り合って踊る姿に更にキュン!……てなったら……(いろいろと妄想は続く)

NEWS】新刊タイトルは『血塗られた恐怖』

プリンセス編集部名義でいただいた返信メールにも書籍タイトルと発売日が書いてありましたが、秋田書店からの公式発表前なので控えてました。

11月に入って、秋田書店よりも先に新刊情報サイトに出てきましたのでお知らせします。(11月3日 午前9時現在 秋田書店公式サイトの1月新刊情報は更新されていません)

『和田慎二傑作選 血塗られた恐怖』2021年1月15日発売 A5判 総ページ352P 本体価格2500円+税(税込2750円)ISBN 9784253107907

ページ数や値段から昨年の『あさぎ色の伝説』とほぼ同じ(少し薄くなる程度)とみていていいと思います。また商品解説として……

読者からのリクエストも多い、和田慎二の描く恐怖作品をセレクト!

……と書いてあります。どんな「血塗られた」作品が収録されるのか? 楽しみですね。

版元ドットコム
和田慎二傑作選 血塗られた恐怖 和田慎二(著/文) – 秋田書店 | 版元ドットコム

新刊.net
2021/1/15 和田慎二傑作選 血塗られた恐怖 和田慎二 [コミック] – 新刊.net – 書籍やCD、DVD、ゲームの新刊発売日を自動チェック

新刊.netからの情報によれば、すでに楽天ブックス、Amazonで予約が始まっているようです。
楽天ブックス: 和田慎二傑作選 血塗られた恐怖 – 和田慎二 – 9784253107907 : 本
和田慎二傑作選 血塗られた恐怖 (書籍扱いコミックス) | 和田慎二 |本 | 通販 | Amazon

hontoでは商品ページは出てきましたが、まだ予約は出来ないようです。
和田慎二傑作選 血塗られた恐怖 (書籍扱いコミックス)honto

NEWS】2021年1月分の新刊情報をお楽しみに

秋田書店公式サイトの問い合わせメールフォームから、今後の和田慎二傑作選について「今年は新刊が出なくて残念だった。来年は出して欲しい、コミックス未収録分もまだあるので続けて欲しい」ということを書いて送ってみました。それが今日(2020年10月29日)の午前中のこと。

そして今日の夕方、プリンセス編集部名義でお返事が届きました!

メールは私信であり正式発表前ですので詳しくは書けませんが(確か「問い合わせメール」の決まり事でも、返信をそのまま公にするのはダメだったかと)和田慎二傑作選の新刊は2021年1月に予定されています! 楽しみに待ちましょう!(^_^)

さらに2021年は、和田さんが関係する何かの企画も動いているそうですよ!(^o^)

2021年は和田慎二ファンにとって楽しい嬉しい、素敵な1年になりそうです。

NEWS】2020年内の傑作選新刊はありません…

秋田書店の新刊情報が更新されて、2020年12月分までの発売予定が明らかになりました。これから発売予定 | 秋田書店

今月こそは!との思いでこの1年の新刊情報を追ってきましたが、残念なことに2020年は和田慎二傑作選の新刊は出ないまま終わってしまうようです。

昨年『あさぎ色の伝説』で2冊連続で出たので、今年はお休みなのか。

それとも新型コロナウィルスの影響で思うように編集が進まないのか。

あるいは、その他の理由なのか。

いずれにしても残念で寂しい2020年になってしまいましたが、いつか必ず!と信じて、来年2021年1月からの新刊情報に期待したいと思います。

LIST-TITLES】不明未確認の作品

  • LIST-TITLES】 私の好きな名場面Ⅰ
  • よみかた:わたしのすきなめいばめんⅠ
  • 初出掲載誌

    • 198x年(昭和xx年)ビバプリンセス?x月号/出版社
  • 収録先コミックス

  • ◎私的分類:著作作品 語りレポ

私の好きな名場面Ⅱ』(コミックス収録時は『私の好きな名場面Ⅰ』として収録)の正確な掲載誌等を確認、個別ページを作りましたので削除しました。

引き続き上記の作品は正確な掲載誌、掲載時期等が不明ですので、詳細がわかり次第、個別ページを作ります。