LIST-TITLES】左の眼の悪霊

  • よみかた:ひだりのめのあくりょう
  • あらすじ

    • 名張潤子は友人の樹ノ宮ケイに付き添って不気味な雰囲気の漂うツグミ館へやってきた。この館の相続人候補となったケイと、もう一人の候補者の葉月亜矢。どちらが後継者に相応しいかは、この館に仕えるシジマ夫人が決めるという。
    • ケイが右の黒い眼を自らえぐり抜き相続人の資格である左の青い眼だけになった時から、惨劇は始まった。ツグミ館の謎とケイを介して行われようとしている儀式。潤子と神恭一郎、潤子を追いかけてきた岩田慎二も加わって、野望阻止とケイ救出は果たして……
  • 主な登場人物

    • 名張潤子,樹ノ宮ケイ,葉月亜矢,シジマ夫人,岩田慎二,神恭一郎
  • 初出掲載誌

    • 1975年(昭和50年)花とゆめ13号、14号/白泉社
  • 収録先コミックス

  • ★メモ★

    • Mフ「神恭一郎事件簿 第3巻」収録時に、なぜか「眼」が「目」に変更された。理由の説明等はされていない。
    • すさまじい恐怖と怨念 圧倒的迫力の大傑作 ついに登場!!(13号 前編 扉掲載キャッチコピーより)
    • 話題騒然!!恐怖のドラマ!! 闇をひき裂く少女の悲鳴、そこには不気味な眼が!!(14号 後編 扉掲載キャッチコピーより)

◎私的分類ナンバー:著作作品 029